<   2006年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

大学病院24時!      治る脳、治らない脳
この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]
by arif6 | 2006-04-10 00:06

イチバン ガンバッタノハ ボク
私が入院していない間、水換えのない水槽で、ずっと耐え続けていたひぎっち。
a0014770_23203348.jpg

コケと、フンだらけのお化け屋敷みたいな水槽で、でろ~~~~んとしていました。(泣)

今まで規則正しい水換えに、フン回収をしていた環境から、2週間以上もそれらが
滞った環境になってしまい、ひぎの危機を感じていた管理人は、ある意味
自分の身体よりもそれが気になって眠れない始末。で、
Dr.Gに泣きついて「水換えのための外出」を訴えるも、却下。

っていうか、ズルいんだもの~!Dr.G!!
その申し出をした時、凄く哀しそうな顔をして、無言・・・。その顔には

「僕が命を削って必死でキミを助けたのに、それを台無しにするかもしれないような
行動を、キミはしようとするのかい・・・?」

と、書いてあった ような気が(笑)

頭ごなしに「ダメったらダメ!」って言われたら、抜け出してでも帰っていたけど、
そんな蒼白くも淋しい顔されたら、逆らえないよ。

ま、負けた・・・・・・・_| ̄|○

情に訴えるのが無理なら・・・と、今度は理詰めでいってみた!
ひぎが心配で眠れず、どれほど自分の身体にストレスがかかり、免疫力低下を
招いているか。
そして、水換えをしないと、水中に有害物質NH3(アンモニア)が発生し、
ニトロソモナスや、ニトロバクターによってNO2-(亜硝酸塩)やNO3-(硝酸塩)に
分解され・・・・・・・・・・(;-д- )・・・・・・・・・・・・要は、ほっとくと有害なんだ、YO!

でもって、温度合わせ、水質合わせ・・・シロート(家族ね)に、この水換えは出来ないのだと!
はぁはぁはぁ・・・

ついに、水換えをしたら、すぐに戻ってくるという約束の元、
17日ぶりにひぎと対面。おそうじと、新鮮な水をあげたのでした。

いや~・・・あと数日遅かったらヤヴァかったです。
家族曰く、ひぎっちは、ずっと私を探していたらしい。

でも、私が「ひぃ~~~~ぎぃ~~~~~!!戦って帰って来たよぉ~~~!!」
と、フラフラしながら水槽にかじりついた時、

「ダレだ?こいつ!?∈(・ω・ )∋ 」

って顔で見てたような・・・・・・。
ソレって、忘れてるって言うんじゃないの?・・・・ねえ?・・・・
[PR]
by arif6 | 2006-04-06 23:58

WBC   声なき挑戦者たち
この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]
by arif6 | 2006-04-03 21:31

大学病院24時!    大部屋人生劇場 
この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]
by arif6 | 2006-04-02 20:50

大学病院24時!    大部屋人生劇場 其の弐
この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]
by arif6 | 2006-04-02 20:45


"クサ クサ"と読みます。  トルコ語で短信、つれづれ・・といった所でしょうか。          トルコやトルコサッカー、管理人のタワゴトを、ぼちぼちと・・・。宜しくお付き合い下さい。  :) 
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30