アベニー ☆ ひぎっち 4歳の夏 ☆
a0014770_1393644.jpg

水温が上がる夏。
食欲も旺盛ですよ、ひぎっち。
この夏は、培養中のスネール&ラムズをスタミナ食として、多めに与えています。






これは勝手な私の推測なんですが・・・。

中国の食の考え方で、例えば、心臓を強くしたい時は、心臓(ハツ)を食べるとか、
強めたい場所、労りたい場所と同じ部位を食べるのが良いとされているそうなんです。
つまり、同じ働きをするものが、良い作用を与えるという事なのでしょうか。

スネールって、身の部分が粘膜っぽい透明な液体に包まれているのですが、
これがサカナの内臓というか、粘膜に良い作用をするような気がしています(笑)。
粘膜が強くなれば、自ずと健康度も上がるのではないかと!
(まあ、それ以前に、冷凍物の赤虫よりも、生餌のほうが、カラダにはいいでしょうしね)

人間にあてはまるものが、サカナに当てはまるかどうか甚だギモンでもありますが
全く当てはまらない事でもないでしょう^^;。(たぶん・・・きっと・・・・・;;)
口から栄養分を摂る生き物である限り、偏った食生活じゃないほうがいいとか、
共通項はあると思います。(実際、ビオフェルミンも効くし(笑))

最近、考えていることは、青物の投与です。
例えば、スピルリナとか、クロレラみたいな?

野生のアベニーは、川で色々なものを摂取していると思うのです。
それこそ、貝や、虫や、くねくねしたものとか(笑)。
そして多分、藻やコケなどの青物も食べているのではないかと・・・。
当然、日光にも当たってるだろうし。

太陽光線に当たらないというのは、どうしても非弱さの原因にもなってしまうだろうし、
それらを浴びた緑色したものを食べないのは、良くないような気がします。
かといって、添加物バリバリの錠剤スピルリナを潰して食べさせるのも、
本末転倒になる気がして、二の足を踏んでいます^^;。
じゃ、青物テトラミン!?(← 確か1000円以上で、凄く高い~~!)

う~ん。
何かいいものないかな?


アベニーは高温には強い方なので、逆に秋口とか、春先とか、
季節の変わり目に病気になりやすいようです。
ここのところ病気知らずで元気でいてくれるので、このまま元気でいてくれれば
いいな~と^^;。


ちなみに、ケレムとウミットはひぎっちの事が大好きで(笑)、
水槽の様子を見たがるし、

「リエのサカナ元気?」

「フグに、slm(挨拶)を言っておいてね(〃 ̄ー ̄〃)」

と、言います(笑)。(名前を覚えられず、「フグ」だと思っている >ケレム)
[PR]
by arif6 | 2008-08-31 02:13
<< アベニーのアンチ・エイジング! ŞAMPİYON GALATA... >>


"クサ クサ"と読みます。  トルコ語で短信、つれづれ・・といった所でしょうか。          トルコやトルコサッカー、管理人のタワゴトを、ぼちぼちと・・・。宜しくお付き合い下さい。  :) 
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
ほっしゃん ふくろう 関..
from ほっしゃん 画像・動画 最新..
大塚ドライビングスクール..
from 噂のウワサ
生命保険を見直すタイミン..
from セカンドライフ スタイルLa..
早実斉藤投手の応援に甲子園へ
from 三浦りさ子ナビ
野茂英雄
from 今日は何の日毎日が記念日なのよ!
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧