アベニー 夏の陣!
a0014770_19363676.jpg

水槽の水は「蒸れる」とやっぱり良くないようで、夏は結構、気になる。
冬場に使っている密封式のフタだと、水温も上昇してしまうし。

うちの水槽は小さいので、出来るだけ水量を多くしたい為、水位がかなり高い。
なので、蒸れるのを恐れてフタをしないでいると、飛び出しが心配だ。
そう。
安部サンは、ひょんな事で驚いたりすると、結構なダイブをしてしまうらしい。
何に驚くのかは解らないけど、時々「ぴちょん!」とかいって、水槽内で
飛び跳ねたらしい音が聞こえる時がある。

そのため、私は「特製★サマーフタ」を作って、かぶせている。
材質はナイロンの柔らかい網を使用。
通気性もいいし、万一ぶつかっても、怪我をしない。しかも、
少し弛ませて張ってある。
エアストーンの気泡が弾けている部分は、クリアフォルダを切った
透明プラスチックを付けている。

水槽の縁には、フィルターや、ライトや、色々なものが取り付けてあるので、
それらを避けて、隙間が出来ないようにピッチリ作ってある。
勢い良く跳ね上がれば、カラダより小さな隙間からでも、飛び出してしまう
可能性が少なくないからだ。

a0014770_19365358.jpg




正直、週に1度の水替えって、キツイ^^;。
「水替え要らず!」みたいな商品もあるけど、なんだかんだいって、
薬品といかないまでも、人工の加工物だし、
人間にとって都合の良いモノは、多分魚にとっては都合の悪いモノに違いない。
そう思って、極力余計なものは投入しないようにしている。

最近は、水替え用の水も、エアレーションをかけておいて、色んなものを
飛ばしてからにしている。
酸素も沢山含んで、水もいくらかこなれるのか?それをするようになってから、
水替え時の、上下運動をしなくなった。

水槽のガラスに沿った激しい上下運動は、先に行こう・・・つまり、
その場所から移動したい・・・というストレスの表れだと、個人的には
解釈している。水質変化に対応しようとしているみたいな?
呼吸も若干、そういう時は荒いし、体色も変化している。

泳ぎのパターンはいろいろあって、ゆったりした場合や、
左右移動など(ひぎは、こういう時はエサが欲しいか、構って欲しい時)
ケースバイ・ケースだと思うけれど、観察していれば、どういう時に、
どういう動きをするか、なんとなく・・・読めるようになる^^。

20Lの、水草もない、あまり良いとは言えない環境だけど^^;
もっと、もっと、長生きして欲しいなあ~。
ウチの安部さん。

今年はもう、エロモナス止めてね~!!
[PR]
by arif6 | 2007-08-07 01:06
<< ハカン・シュクルが ショボ~ン... Dr.G 「病院で遊ばないで下さい」 >>


"クサ クサ"と読みます。  トルコ語で短信、つれづれ・・といった所でしょうか。          トルコやトルコサッカー、管理人のタワゴトを、ぼちぼちと・・・。宜しくお付き合い下さい。  :) 
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30