アベニーパファー: ひぎ日記
また買っちゃいましたよ。
え?水槽です。
ひぎがうちへ来て丁度1周年のお祝いに^^;。

先日、17センチキューブから、ふぐたろたちが居た30センチの10L水槽に引っ越したひぎっち。
当初は、広いのが嬉しいのか、キョロキョロしながら水槽内をぷりぷり泳ぎ回っていて、
「やっぱり広いほうが嬉しいんだな~^^」
と、私自身も嬉しくなった(笑)
で、その大きさに慣れてしまうと、
「きっと、もっと広いところで泳ぎたいよね!?」
と、思ってしまい、現在のスペースで置ける最大限の大きさの水槽(キャパ的には23L 
横幅が約37センチ)
を、とうとう買ってしまった・・・。

元はといえば、銀座赤レンガに売っていた「フグ太郎」みたいに、コップ大の
入れ物程度で飼えるのだと思い、虫かごケースに始まって、17センチキューブ、
10L水槽。そして、今回は倍の20L水槽へ!
アベニー1匹で20L水槽といえば、そこそこ贅沢な環境だと思うのだけれど、それでも
アクアリウムの世界で言えば、私のようにまだ1年程度の初心者からすれば、
20L水槽の水質管理は難しい。
特に夏場はあっという間に水温が上がり・・・それで去年はひぎっちをエロモナスに
してしまったし・・・水質が悪化してしまう。
本当は最低でも60センチ水槽が置ければ、水質管理はラクなのだけど。
(でも、水量が多くなればなるほど、メンテナンスは大変になる。)

アベニーを飼うまでは、正直、魚にあまり期待はしていなかった(笑)。
でも、1年飼っての印象は・・・フグはかなり賢いということと、ちゃんと性格も個体差が
あって、それぞれ異なるということ。
フグ子は酷く臆病者だったし、ふぐたろうはおっとりしていて、人懐こい性格だった。
ひぎは、3匹の中で一番賢いと思う。
まず、自分が「ひぎ」という名前だという事が判っている!?
何故かウチの母親はひぎのことを「ゴン太」と勝手に呼んでいるのだが、
「ゴン太」呼ばわりされた時は、エセ水草の陰に隠れて無視している。
で、「ひぎ!」と呼ぶと、水槽の前面に出てくるのだ。

そして、毎晩21時になると、自発的に寝る。(お気に入りの場所があって、そこに入って寝る。
普通は、明るいといつまでも起きているらしい)
そして、毎朝7時半に起きて、40分頃、う○こをする(笑)
怒ると、尾っぽをまるめてぴゅっ!と逃げ、水草の陰から出てこない。
しかも、怯えた目つきをする。(フグは目玉が左右バラバラに動くのでとても表情がある)
「かわいいね~(´∀`*)」
と、おだてると、水槽の前面でまったりと泳ぎ、目をくりくりさせる。(かわいこぶってる感じ(爆))
「かくれんぼ」といって、私が水槽の側面の隙間からそっと覗いて「ここだよ~」と、呼ぶと、
上下左右見回して一生懸命探している。
そして、私を見つけると、びゅーっと寄って来て
「ここにいたのかよーーー!」
って感じで、正面に来てじーっと見ている。

相当親バカ入っていると思うが、たかが魚、もっと低脳^^;かと思っていたので、
純粋に驚いている(笑)。
a0014770_2254626.jpg

[PR]
by arif6 | 2006-05-24 22:57
<< 高校野球 かくも うづぐじぎ 大学病院24時!      治... >>


"クサ クサ"と読みます。  トルコ語で短信、つれづれ・・といった所でしょうか。          トルコやトルコサッカー、管理人のタワゴトを、ぼちぼちと・・・。宜しくお付き合い下さい。  :) 
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
ほっしゃん ふくろう 関..
from ほっしゃん 画像・動画 最新..
大塚ドライビングスクール..
from 噂のウワサ
生命保険を見直すタイミン..
from セカンドライフ スタイルLa..
早実斉藤投手の応援に甲子園へ
from 三浦りさ子ナビ
野茂英雄
from 今日は何の日毎日が記念日なのよ!
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧