わが野球人生に悔いあり! その3

実は、甲子園に行ったんです。(・)‘ε’)

自力で。(爆)

部員が連れて行ってくれないんで、「自分でいったる~!! ヽ(`Д´)ノ」って。
・・・というのは、ウソ(半分本気(爆))で、
高校2年の時、本当は行きたかった高校が、甲子園に出たんです!
(新設校だったので、大学受験に不利と言われて、担任に止められた。
行っておけば甲子園に行けたのに!!!)
で、いてもたってもいられなくて、その高校の応援バスに混ざって、友人と甲子園へ応援に!
(しかも、うちから電車で30分という学区外の学校)見慣れない制服で応援に行った私たちを、
某高校応援団の皆さんは温かく迎えてくれました。

で、試合の後、あまりの人混みで友達とはぐれてしまった私。
しかも私の荷物は彼女が持っていて、家に電話をかけるお金もない。
途方に暮れていたら、上品な初老のご婦人が

「どうしたの?」

と声を掛けてくれました。半べそで事情を話すと、そっと2000円を下さいました。
私が
「お借りします。必ずお返ししますので、お名前等教えて下さい!」
と言ったら、にっこり微笑んで
「いいんですよ。これも何かのご縁。頑張って続けてね(女子マネを)」
と言い、合流してきたこれまた品の良い紳士達と人混みに消えて行ってしまいました。

その後、無事に友人にも会え、チームも快勝!感動しながら帰路に着く事が出来ました。
そして、次の日、新聞を見てびっくり!
あのご婦人が出ていたのです!
その方は、まだ旧制中学時代の頃の、球史に残る名勝負(私も知っていた!)を演じた
エースの奥様だったのです。(ご本人は他界。その代理として)で、
その年は記念の年で、両中学のナインが集まり、思い出話に花を咲かせたという記事が・・・。

で、私は尚更その奥様にどうしても借りた2000円を返したくて、その新聞社に電話をしました。
そして、間接的ではありますが、無事にお返しする事が出来たのです!

あんな名勝負を演じた方たちと縁があった事に感化され、私は益々もって気合が入り、

「をりゃ~っ!モタモタすんなぁ~っ!」
「やれば出来る~っ!甲子園だあーーっ!」

・・・迷惑千万な部員達だったであろう。
合掌。

<おわり>
[PR]
by arif6 | 2004-09-30 00:07
<< Merhaba! Ben Fu... わが野球人生に悔いあり! その2 >>


"クサ クサ"と読みます。  トルコ語で短信、つれづれ・・といった所でしょうか。          トルコやトルコサッカー、管理人のタワゴトを、ぼちぼちと・・・。宜しくお付き合い下さい。  :) 
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
ほっしゃん ふくろう 関..
from ほっしゃん 画像・動画 最新..
大塚ドライビングスクール..
from 噂のウワサ
生命保険を見直すタイミン..
from セカンドライフ スタイルLa..
早実斉藤投手の応援に甲子園へ
from 三浦りさ子ナビ
野茂英雄
from 今日は何の日毎日が記念日なのよ!
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧