わが野球人生に悔いあり! その1
私は高校時代、弱小野球部の女子マネでした(笑)

小学校の時に高校野球にはまり、全試合の、結果と寸評(ナマイキに)を書いていた
「高校野球オタク」の私の夢は、
高校に入ったら野球部のマネージャーになり、「高校野球」という雑誌を出していた
報○新聞社に就職することでした。(笑)

そのアコガレの雑誌はと言えば・・・グラビアも少なく、情報量的にも、他社の
雑誌のほうが良かったのですが、(報○のHさん、ゴメンなさい(笑))岩谷時子さんの詩の入ったポスターが
おまけでついていて、それが好きだったのです。
そのポスターの題材がまた、有名校ではなくて、無名のチームの
夕闇迫るグラウンドでの練習風景だったりして、そのマイナーさというか、
ありふれた風景が、私の心を捉えてはなしませんでした。

がっ!私が選んだ高校は部活動に力を入れていなかったのと、ずっと陸上をしていて、
そこそこ記録を出していた事もあって、陸上部入りを勧められました。
そして何より、野球部にマネージャーという制度自体がなかった!Σ(゚Д゚)ガーン!
で、監督に夜討ち朝駆けで連日頼み込み、「内申書の為に陸上部との掛け持ちで」
という条件付きでやっと入部を許可されました。
嬉しかったなぁ~!!
職員室でつい嬉し泣きして、困らせてしまいました。
(女子生徒を泣かす中年教師の図(笑))

うちの高校はいいとこ予選2回戦だったので、こんな野球部によくぞ来てくれた!と、
部員に逆に気を遣わせてしまいました。
なので、ユニフォームを洗濯したくても(実は何気に憧れだった)誰も出してくれませんでした。
でも、周りは冷ややかでしたね。
「あんな野球部の世話して一体何になるの!?」とか、
「絶対好きな男がいるからだよ」とか言われたりして。
最初は辛かったです。
辞めようかと思ったけど、ここで辞めたらそれを認めたことになる!
と、自分に言い聞かせて続けていました。
たまたま、中学の時同じクラスだった子が野球部に居て

「あいつはそういう奴じゃない!筋金入りの単なる野球オタクなんだ!」

と、フォロー(なのか!?)してくれていて、それが唯一の救いでした。

<続く>
[PR]
by arif6 | 2004-09-26 01:06
<< わが野球人生に悔いあり! その2 SBSカップ観戦      U... >>


"クサ クサ"と読みます。  トルコ語で短信、つれづれ・・といった所でしょうか。          トルコやトルコサッカー、管理人のタワゴトを、ぼちぼちと・・・。宜しくお付き合い下さい。  :) 
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
ほっしゃん ふくろう 関..
from ほっしゃん 画像・動画 最新..
大塚ドライビングスクール..
from 噂のウワサ
生命保険を見直すタイミン..
from セカンドライフ スタイルLa..
早実斉藤投手の応援に甲子園へ
from 三浦りさ子ナビ
野茂英雄
from 今日は何の日毎日が記念日なのよ!
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧